栃木県日光市・宇都宮市・塩谷・河内町・鹿沼の賃貸・売買の専門店!お気軽にお問い合わせ下さい。
森の建築家トップページ スタッフ紹介 星住宅トップページ 会社概要 お問い合わせページ
人種もいろいろ 木種もいろいろ 人生もいろいろ

天然木は、針葉樹と広葉樹に大別されます。

針葉樹はマツやスギに代表されるように、成長が早く入手しやすい材料です。

幹が真直ぐ成長するために、長い木材としてよく使用されています。

手触りも柔らかく、加工がしやすく、建築材料として好まれています。

 

オークやアルダーに代表される広葉樹は、成長が遅いため比較的入手しにくい木材です。

ただし、硬く加工も難しいが、耐久性が高く、キズが付きにくいので、

土足文化の住宅などでは、床材として古くから使用されてきました。

 

さらに細かく分けると、種類はもちろん、成長した場所、方角、温度や日照時間などで、

様々な性格や特徴を持っています。

人がそれぞれ違うように、天然木も個性豊かな仲間が揃っています。

天然木を選ぶ時は、よ~く性格を理解してからがいいようですね。